home > Q&A

photo image

Q&A よくあるご質問

お客さまからいただくお問い合わせのなかでよくあるご質問にお答えします。

about purchase

Q.01 全国どこでも購入可能ですか?

A.01

全国どちらでもご注文承ります。但し配送地域によっては納期が変わる場合がございますので湘南オフィスまでお問い合わせください。

Q.02 見積もりを取りたいのですがどのようにしたらよいですか?

A.02

建築を依頼される工務店、ハウスメーカー様や設計事務所様へご相談ください。

Q.03 施主ですが直接購入は可能ですか?

A.03

施主様による直接の購入も可能です。当社までご連絡ください。
当社より建築を依頼される工務店、ハウスメーカー様や設計事務所様へ
施工資料や納まり図を提出することもできますので、お気軽にお問合せください。

購入までの流れはこちら

Q.04 リフォームでも使えますか?

A.04

はい、ご利用いただけます。
当社は「サイズオーダー定額システム」を採用しておりますので、
対応範囲内であればお客様のお家に合わせたサイズオーダーも可能になっております。

Q.05 セット価格には何が含まれますか?

A.05

ドア、ドア枠(下地枠、インセット枠またはステルス枠)付属金物(レバーハンドル・吊金物等)が含まれます。
尚、セット内容には鍵(トイレドアで必要になる表示錠等)やドアストッパーは含まれませんので、
希望される場合には別途オプション料金が発生いたします。

Q.06 納期はどれくらいかかりますか?

A.06

商品のほとんどが受注生産品です。
下地枠、インセット枠、扉、造作材など商品により様々な納期がございます。詳しくはカタログをご覧ください。

about spec

Q.01 最近よく「ハイドア」という言葉を目にしますが、 フルハイトドアとハイドアの違いを教えてください。

A.01

一般的に背の高いドアを総称してハイドアと呼ばれることが多いですが、
「フルハイトドア」は天井まである高さとKAMIYA独自のデザインが特徴的な室内ドアで、当社の登録商標です。

Q.02 出入り口ドアにフルハイトドアを検討していますが、 同じ色で収納や引き戸はありますか?

A.02

○全シリーズに引き戸の設定があります。
○クローゼット扉は「E-Style」「CUBE」「SINA」「PALIO」で設定している各色に対応しております。
○イークリフ玄関収納は「E-Style」の各色、クリフ玄関収納は「CUBE」の各色に対応しています。

Q.03 引き戸の種類に「アウトセット」とありますが、 一般的な引き戸と何が違うのですか?

A.03

一般的な引き戸は、壁厚内で扉が開閉し、半壁に扉が引き込まれます。
それに対してアウトセット引き戸は、半壁がなく扉が壁の外側に沿って開閉します。
また、インセット枠がないため、クロス仕上のみのすっきりとした空間を演出します。

※参考図

Q.04 引き戸にソフトクローズ機能はついていますか?また開くときにも同機能をつける事は可能ですか?

A.04

フルハイトドアの上吊引き戸(片引き戸・二枚引違い戸)には、開く時、閉まる時の両側にソフトクローズ機能がついております。
※床付けレールタイプの引き戸にはソフトクローズ機能はついておりません。

Q.05 「突板塗装ドア」とはどんなものですか?

A.05

天然木を薄くスライスしたものを合板などの基材に貼って面材にしたものを「突板」といいます。
この「突板」で作ったドアに塗装して仕上げたドアが「突板塗装ドア」です。
「突板」は天然木ならではの木肌の手触りや、木目の美しさという点で大変人気がありますが、
近年問題となっている環境破壊の点でも無垢材とくらべて
天然資源木を有効に利用できるため、環境保全にも大きく貢献しております。

Q.06 センタースルーガラスとサイドスルーガラスの巾を教えてください。

A.06

G-2型センタースルーガラス巾は90mm、G-1型サイドスルーガラス巾は74mm、
G-8型巾広スルーガラスは300mmです。

about quality

Q.01 フルハイトドアは背が高いですが反らないですか?

A.01

反りの原因のひとつとして、扉表面と裏面の温度差から発生すると考えられています。
当社の扉は、扉内部に空気が循環する構造となっており、表面と裏面の温度差をできる限り無くすと共に、
扉内部に鋼材を挿入する技術を併用しております。背の高い扉を含む全ての高さの扉が、
他社商品の扉と比較して圧倒的に反りにくくなっております。

反りに強い当社の技術はこちら

Q.02 F☆☆☆☆ってなんですか?

A.02

F☆☆☆☆とは、「ホルムアルデヒド」というシックハウス症候群を引き起こす物質を発散する建材の発散量を表す等級です。
建築基準法により、内装仕上げに使用するホルムアルデヒドを発散する建材は、JIS、JAS又は国土交通大臣認定等により等級付けされ、
☆の数で等級ランクを表します。F☆☆☆☆はその中で最も発散レベルが低いもので、建築基準法の規制を受けずに使用できます。
当社の商品は全てF☆☆☆☆対策品ですので安心してご利用いただけます。

※参考資料

Q.03 お手入れ方法を教えてください。

A.03

お手入れ方法についてはカタログに掲載がございますので、そちらをご覧ください。

about service

Q.01 ドアの取り付け施工はやってもらえないんですか?

A.01

当社では納品時にドア・枠・戸当り金物までの取付けを行う「取付おまかせ便」(別途費用)というサービスがございます。
また、フルハイトカロにつきましては、当社窓口までお問合せください。

Q.02 「定額制」について詳しく教えてください。

A.02

ひとつのお家の中には様々な高さのドアがありますが、その際には「寸法特注」となり特注費用が発生するのが一般的です。
当社の「サイズオーダー定額システム」は、高さの特注寸法に関して、
H2600o/H2400oの各標準設計寸法内のサイズ変更は全て定額とし、特注費用が発生しない大変便利なシステムです。

Q.03 近くにショールームがないのですがドアを見ることは出来ますか?

A.03

当社では2009年5月より、全国の方々にフルハイトドアを見ていただく「夢はこ」プロジェクトがスタートしました。
「夢はこ」は2tトラックの荷台にフルハイトドアを取り付けたお部屋を載せた移動型ショールームで、
この2tトラックが全国を廻るという企画です。訪問予定スケジュール・開催地の情報は、ホームページに随時告知しております。
お客様のエリアに訪問の際には、是非足をお運びください。
また、スマートフォンやタブレットをフルハイトドアセレクトカタログ内の専用マーカーにかざすと
ご自宅でフルハイトドアを体感できる飛び出すカタログアプリ「どこでもフルハイトドア」もご活用ください。
Google playやAppストアでダウンロードしてご利用ください。

※詳細はこちら

  • brand & products 商品紹介
  • Design tetra デザインポリシー
  • images 施工例写真集
  • door up ドアップ
  • commercial カミヤのCM
  • full height door 飛び出すカタログアプリ
  • showroom 全国のショールーム
  • membership メンバー登録
  • 移動型ショールーム[夢はこ]
  • 全国各地よりフルハイトドア取り扱い!ビルダー様紹介
  • Kamiya Events