玄関先に置くと育てやすい観葉植物【モンステラ】

見栄えも良く、手間をかけずに育てられるオススメ!観葉植物

 

みなさん、こんにちは。
ちょこはま事務局 神谷コーポレーション横浜ショールーム店長の浅井です。

 

梅雨が明けた7月初旬、神谷コーポレーション横浜ショールームにて夜会が行われました。

その際、参加されたお客様に『家づくりをされたあと、知りたい情報は何ですか?』というアンケートを行ったところ、『観葉植物について』知りたいと言うお客様が一番多くおられました。

そこで今回は、実際私が育てている観葉植物についてお話します^^

 

観葉植物はセンスの良い部屋には必ずあるインテリアの必需品です!シンプルな部屋でも、カフェチックな部屋でも、シックな部屋でも、様々なスタイルにあってしまうインテリアグッズです。

だけど、観葉植物の種類は実にさまざま。

何を選んだらいいのか迷うところですが、観葉植物を置く環境によって選んだ方が良いと私は思っています。

・冷暖房があり温度環境が整っているリビング
・日当たりが余り良くない廊下
・寒暖差がある玄関  などなど・・・

そんな中、我が家では玄関先に置いているのが『モンステラ』です。

 

 

我が家の玄関環境はこんな感じ。

・1F北西の場所
・玄関ドア脇に巾20cm、高さ130cmくらいの窓があるので自然光が入る
・寒い時は5℃~暑い時は32℃くらいになる

 

雨風は防げますが、あまり良い環境とは言えません(>_<)

ただ、そう思うのは私だけで、このモンステラなかなか丈夫なのです。

私が普段やっている事と言えば、忘れた頃に水遣りを少しだけと、葉っぱが痛んだ時や色が悪くなった時に葉を茎の付け根くらいからカットしたり、長く伸びてくるツルをカットするだけ。
あとは、肥料などはまったくナシで、こんな立派な葉振りを見せてくれます。

実は、私観葉植物の育て方は全く知識はありません。

困った時に多少ネットで調べる程度(笑)
ただ、モンステラに関してはほとんど調べずに今まできました。

4年前に購入し、4年経った今も枯れずにどんどん育っていくモンステラは、我が家では奇跡の観葉植物です。(他の観葉植物は買っては枯れ、買っては枯れの繰り返し・・・(゜´Д`゜)

 

4年前
現在

 

 

今年生えてきた葉っぱは2枚ありました。

 

 

冬くらいに1枚減らしては、また翌年の梅雨時期あたりに1枚増えという感じなので、全体的な葉の数は変わっていないように思えます。

 

こんなに手間がかからずに育てられるのは、きっとモンステラの育ちやすい環境なんだと思っています。
今回始めて調べましたが、モンステラの育てやすい環境はこんなところらしいです。

◆置き場所
モンステラは半日陰~明るい日陰を好み、直射日光は嫌う
高温多湿を好む。夏は高温すぎると蒸れるので注意
暗い場所に置きつづけても枯れませんが、できれば明るい室内に置く
耐寒性あり。冬は明るい窓辺に置く

◆水やり
春から秋には鉢土表面が白っぽく乾いてきたらたっぷりと水を与える。
冬は鉢土を乾かしぎみにする

◆肥料
完成した株は、肥料をやりすぎると形が乱れるので控えめに
新葉を出させるより、古い葉を傷つけないように育てる
冬は肥料を与えない

◆冬越し

5℃以上で越冬するので、室内に置いておけば大丈夫

 

なんと!

我が家の玄関の環境と、私がやっていたことは全てモンステラにあったやり方でした。
知らなかった割には、ちゃんとしていたんですね!

と、いうことで始めに書いたように「観葉植物を置く環境によって選んだ方が良い」と言う結論に達したわけです。

おそらく我が家限らず、玄関は似たような感じだと思うので、育てやすい環境なんだと思います。

 

 

また、モンステラは風水的にこんな効果もあるようです↓↓↓

モンステラは浪費を防ぎお金を貯めるパワーのある金運アップの観葉植物。
玄関に置くことで、浪費を防ぐ金運アップ効果がより期待できます。

 

 

というわけで、モンステラは玄関先に置くのがオススメですよ^^

 

 

>>>過去のちょこはま記事はこちら

>>>フルハイトドアって?