かさばる段ボールを一時保管する方法はこれ!

ぶきっちょさんでも簡単!段ボールラックを作ろう!

みなさん、こんにちは。
ちょこはま事務局 神谷コーポレーション横浜ショールーム店長の浅井です。

もう今年もあっという間に4月になり、暖かい日を飛び越えて少し暑い日も増えてきましたね!
4月といえば入学、就職、転勤など新生活が始まる季節となりました。

新生活となるといろいろ物入りでインターネットで通販や、家電量販店で家電を購入したりすることが増える時期ですが、ここで困るのが梱包を開いた後の段ボールではないでしょうか。
大きくかさばるものなので、気が付くと家の中に段ボールだらけになっていませんか(笑)
最近ではAmazonをはじめとしたネット通販でのお買い物が増えているので段ボールゴミは一年中発生するかと思います。

 

 

ここで皆さんに質問ですが、資源ごみ回収までの間、段ボールってどこにしまっていますか???

 

段ボールを外に雨ざらしで置いておくと水分を吸ってしまい資源ごみに出せなくなりますし、物置や屋根付きのガレージなどがあればそこにしまっておけますが、そんなスペースないよ~という方も多いと思います。家の中ではとにかく場所を取るし、段ボール自体の大きさもバラバラで立てかけて置いておくと見栄えも悪い!

ほんとに悩ましいですよね・・・(泣)

 

というわけで!

 

 

『段ボールラック』を作って、すっきり収納しちゃいましょう!

 

今回は、段ボールがバラバラにならず、部屋の中にあってもおしゃれにしまえる方法を考えてみました~(#^^#)
工作気分でぶきっちょさんでも簡単に作れますし、キャスターもついていて移動も簡単!

材料は100円ショップやホームセンターで揃いますので手軽にチャレンジしてみましょう。

これで資源ごみ回収の日までのストレスもなくなり、お部屋がスッキリしますのでとってもお勧めです~(^_-)-☆

 

■ワイヤーネットとプラダンで作る、段ボールラックの作り方

【作り方動画】

【材料】

用意する材料はほとんどが100円ショップで手に入るものですので安く済みますよ~(^_-)-☆

ちなみに、掛かったコストは1,550円ですが、同じようなものを買おうとすると3,000円~5,000円しますので断然お得です!

●ダイソー
①ワイヤーネット(62cm×40cm)×2枚 @1枚200円

②ワイヤーネット(62cm×29.5cm)×2枚 @1枚150円

③ワイヤーネット(62cm×19cm)×1枚 @1枚100円

④キャスター(φ30ミリ)×4個 @2個入100円

⑤結束バンド(100本入り)@1袋100円
※セリアの物が太くてしっかりしていました^-^

●ホームセンター
⑥プラダン(69.5cm×19cm)×2枚 ※90cm×90cmで@1枚450円

 

【制作に必要な道具】

・カッター(プラダンカット用)
・ものさし(プラダンカット用)
・カッターマット(あれば。なければ段ボールなどで代用)
・はさみ(結束バンドカット用)
・目打ち(プラダン穴あけ用)
・油性マジック(プラダン穴あけ位置の印付け用)

 

 

手作りとは思えないクオリティ!\( ^o^)/
写真の取っ手はあってもなくてもいいので今回のレシピには載せていませんが、ホームセンターで300円くらいで買えますよ^^

 

 

ということで今回は日頃感じている「困った」を解決するヒントをお伝えしました。
買ってしまうこともできますが、安く手に入れるだけでなくお休みの日にDIYを楽しんでみてはいかがですか。
是非お試しくださいね~^-^/

 

>>フルハイトドアって?

 

その他の手作りの記事はこちら

>>ちょこはまブログ第一回 2017年クリスマス手作りオーナメント