横浜ショールームに『インテリアゾーン』が誕生しました。

横浜ショールームでは、新商品を発表する夜会のタイミングなどに合わせて、年に1~2回改装を行っています。

そしてこの度、これまでなかった新しいゾーンが出来ましたので、ぜひご紹介したいと思います。

通常、室内ドアのショールームではドアをできるだけ多く展示するため、このように壁にドアを横並びにして展示していることが多いです。

このように展示すると、多くの枚数の展示が可能になったり色やデザインを比べたりしやすいというメリットがあります。

でも、その一方で、実際に家にフルハイトドアがついたらどんな感じになるのかという事については、

 

ちょっとイメージしにくいですね、、、

 

そこで今回作ったのが、それぞれテーマの違う4つの「インテリアゾーン」です!

 

 

【1】ラグジュアリーゾーン

DOOR:E-StyleVERTICA EF-4 (EW色)

 

フラットデザインで大人気の取手レス引き戸「ヴェルチカ」を中心に、扉・床・クローゼットを人気のウォールナットでまとめた、高級感のあるお部屋ゾーンです。

黒のアクセントウォールで上品に仕上げて、カッシーナのテーブルなど、お洒落な高級家具を配置しました。

 

CLOSET:MR-4 (NO色)

手前側の壁にある天然木突板のクローゼット(ブラックウォールナット)が、お部屋により高級感を与えています。

こんな書斎で寛ぎたい、そんなお部屋をイメージしました。

 

【2】カフェスタイル(キッチン)ソーン

DOOR:Terrace  YG-5  (TD色)

 

こちらのお部屋は女性に大人気の「カフェスタイル」ゾーンです。

レンガ風の壁とラスティックな床は共に白ベースのフレンチスタイル。

「テラス」のローストモカ色と、とても相性が良い組み合わせです。

白いキッチンワゴンに可愛いキッチンツールをディスプレイして、家事が楽しくなるような可愛いお部屋となっています。

 

【3】ナチュラルモダンゾーン

DOOR:CUBEVERTICA  CG-4   (IW色)

白のイームズチェアがアクセントのナチュラルモダンテイストのお部屋です。

 

ドアと床、この色味の違う2色のナチュラルカラーと、壁やチェアのホワイト色はとても相性が良い組み合わせで、世代を超えた人気があります。

 

 

【4】ブルックリンスタイルゾーン

DOOR:Air FA-2 (IG色) CLOSET:MC-2 (SB色)

今流行のインテリア、ブルックリンスタイルのゾーンです。

甘さを排したこの部屋に似合うのは、レンガの壁とアイリッシュグレイ色のAir、そして男前なサイレントブラック色の6枚折れ戸のクローゼット。

小物はアンティークなイメージのものをチョイスして、シックに仕上げました。

 

現在はこの4種類のインテリアとなっていますが、これから季節やイベントなどに応じて、ドアを交換したりインテリアを替えていきます。

また、様々なインテリアの提案も行っていきたいと考えておりますのでどうぞお楽しみに。

横浜ショールームに誕生した、新しいお部屋ゾーンをぜひ見にいらしてください。

そしてフルハイトドアのあるお部屋のイメージを、体感していただければ幸いです。

 

 

※現在、こちらのインテリアゾーンはクリスマス仕様となっております♪是非ご実際にご覧ください!(2017年12月12日追記)

 

神谷コーポレーション横浜ショールームはこちら↓↓↓
https://www.kamiya-yokohama.co.jp/showroom/yokohama.html