home > company > 社員紹介

photo image

company 企業情報

sidebar menu

staff

販売促進部

販売促進部 部長代理 浅井 摂子 setsuko asai 「女性でもがんばれば認めてもらえる会社です。」

「自分がやりたいと思うことが実現する会社です。」

私の神谷での経歴についてお話します。
まず始めに派遣社員として入社し、その後在宅勤務、契約社員、正社員と雇用形態を変え15年以上働いています。
派遣社員として入社した当時はまだ子供が小さく、正社員で働く勇気が持てなかったのと、
仕事への責任感がどの程度保てるのか自信がなく、派遣社員という働き方を選びました。
こちらの会社と出会い働くうちに、仕事に対してのやりがいと自信を持ち今日に至っています。
こちらの会社は男性、女性関係なくやる気さえあれば責任のある仕事を任せてもらえ、年々女性従業員が増えて来ています。
今まで様々な経験を積ませてもらいましたので、この会社で働く女性たちの道しるべとなり、
これから入社される皆さんへいろいろ教える事が出来れば幸いです。

サポート設計課 係長 奈良 慶弥 yoshiya nara

「経験こそ力なり。」

私は伊勢原工場の生産現場で約9年間ドアや枠の生産に携わっていました。
現在は、サポート設計課でお客さまからご注文を頂いた情報を基に特注図面の作成などを行なっております。
フルハイトドアならではの、物件ごとでの天井の高さの違いによる特注商品も、標準商品と同様に処理を行なえるよう工夫をしています。
他にも、カタログ更新時期の新商品の図面の作成なども行なっております。
普段は、直接お客さまと関わることはありませんが、縁の下の力持ちとして「KAMIYAのドアを選んで良かった」と
お客さまから満足していただけるような商品を生み出せるよう日々努力しています。

システム課 課長 鳥居 秀典 hidenori torii

「利用する方々が『楽になる』システムを目指して」

見積りから受注、製造、出荷、そして請求までの各部署で使用する、基幹システムを自社で開発・運用・保守を行っております。
最近では、お客様ご自身で簡単に見積りをしていただけるシステムの開発なども行っており、
システムを利用する方々の毎日が「楽になる」システムを目指して仕事をしております。
過去に基幹システムの構築に携わった経験はありませんでしたが、その開発を任せてもらったことで、大きく成長させてもらいました。
色々なことを『学び』、『活かし』、そして『成長』できる環境がKAMIYAにはあります。

受注管理課 係長 石川 剛 tsuyoshi ishikawa

「お客さまから『ありがとう』と言ってもらえるような窓口を目指して。」

フルハイトドアを中心にお客さまからの注文をお受けする受注窓口をしております。
ご注文内容を正確に早く社内へ伝えて納期をお客さまに伝える事が主な仕事になります。
ご注文を頂いて『ありがとうございます』とお礼を言う事は当たり前ですが、
お客さまから『ありがとう』と言ってもらえるような窓口を目指して日々頑張っております。
休みの日には、子供と一緒に遊んで過ごしている3児のパパです。

製造部

生産課 課長 近藤 正夫 masao kondo

 「“魅せる工場”を目指しています。」

私は伊勢原工場で「フルハイトドア」の生産に携わっています。
そしてその伊勢原工場では現在、社内全体で工場内、倉庫内の整理・整頓を推し進める「2Sパトロール」を実施しております。
これは当社のドアをお客さまに安心して長く大切に使っていただけるように実際にお使いいただくお客さまに
「フルハイトドア」の製造現場を見ていただきたいという思いから「魅せる工場」を目指して行っております。
またお越しいただいた際は、「フルハイトドア」を製作する上での工夫やこだわりを見ていただき、
「フルハイトドア」に更に親しみを持っていただければと思っております。
ぜひフルハイトドアの伊勢原工場へお越しください。心よりお待ちしております。

生産課 土屋 伊織 iori tsuchiya

「商品を的確にお届けする為に。」

私は伊勢原工場で資材の入荷、製品の出荷に係る業務を行っています。
入荷に関しては納品された資材の荷下ろしと材料や数が合っているかのチェック、
出荷に関しては荷揃えリストを確認してピッキングをしていますが、出荷する荷物に漏れが無いよう細心の注意を払っています。
お客様に的確に商品をお届けするために日々頑張っています。

生産管理課 黒澤 綾子 ayako kurosawa

「仲間に感謝」

私は生産管理課資材グループに所属しています。 派遣社員として入社した私は、製造業・建築業界ともに初めてという事もあり、
当初は何も分からず非常に不安でした。しかし部署の垣根無く、色々な方達に専門分野の事を教えていただき、
今では正社員として資材の発注・在庫管理を任せてもらえるまでになりました。
KAMIYAの魅力は何と言っても人の良さだと思います。仕事ですから楽しい事ばかりではありません。
しかしKAMIYAにはしんどい時に共に踏ん張ってくれる仲間がいます。
「会社はステップアップする手段のひとつ」と考えていた私に、組織としての楽しさを教えてくれた神谷に感謝しています。