home > company > 沿革

photo yokohama bay bridge

company 企業情報

sidebar menu

history

家具メーカー時代

船舶内装部材メーカー時代

OEMメーカー時代

ブランドメーカー時代

1940

1942 l 昭和17年
・創業。神谷木工所【事務所】横浜市神奈川区広台大田町【工場】同区白幡町。
・富士飛行機製造株式会社協力工場として、軍用複葉飛行機の木製部品製造を始める。
1948 l 昭和23年
・神谷木工株式会社を設立、資本金50万円。
・米軍住宅用家具調度品の製造並びに将校クラブ等の内装工事に着工。

1950

1953 l 昭和28年
・身体障害者雇用事業所として神奈川県知事内山岩太郎氏より知事賞を受ける。

1960

1961 l 昭和36年
・東京湾沿岸の大手造船会社の船舶内装艤装工事を始める。
1962 l 昭和37年
・横浜税関保税工場の指定を受ける。
1964 l 昭和39年
・パネル施工方式を開発、造船内装工期を飛躍的に短縮。
1969 l 昭和44年
・第2神谷ビル落成。(横浜市戸塚区JR戸塚駅前)
・日本住宅パネル工業協同組合に加入。
・量産住宅内装プレハブ部材の製造を開始。

1970

1970 l 昭和45年
・神谷ビルディング株式会社設立。
1971 l 昭和46年
・第3神谷ビル落成。(横浜市戸塚区JR戸塚駅前)
・天然ガス輸送船の内装バルサパネルの試作を始める。
1972 l 昭和47年
・伊勢原工場落成。(神奈川県伊勢原市伊勢原工業団地)
・横浜ハウジング協業組合設立。
1973 l 昭和48年
・磯子倉庫落成。(横浜市磯子区鳥浜工業団地)
1977 l 昭和52年
・建設省より優良住宅部品工場の認定を受ける。(su0766)
1979 l 昭和54年
・通産省より品質管理優良工場の認定を受ける。(第5405号)

1980

1981 l 昭和56年
・トヨタ生産方式の指導を受け多品種少量生産を始める。
1984 l 昭和59年
・大手住宅メーカーより「住宅内装枠付扉」を受注/生産を開始する。
1986 l 昭和61年
・通産省より品質管理優良工場の第2回目の認定を受ける。
1989 l 平成1年
・株式会社カミヤインターナショナル設立。
・トヨタ自動車元副社長大野耐一氏の講演を厚木ロイヤルパークホテルにおいて主催。
・通産省より品質管理優良工場の第3回目の認定を受ける。

1990

1990 l 平成2年
・神谷コーポレーション株式会社に社名変更。
・横浜神谷ビル落成。(横浜市西区高島町 JR横浜駅東口前)
1991 l 平成3年
・伊勢原工場内に社会福祉法人エル・エム・ヴィ湘南福祉工場を設立。
・エスポワール東成瀬落成。神奈川県伊勢原市東成瀬。
1992 l 平成4年
・新本社事務所落成。また同敷地内にキヤノンエスペランス白楽落成。
・身体障害者雇用事業所として、神奈川県知事長洲一二氏より知事賞を受ける。
1993 l 平成5年
・通産省より品質管理優良工場の第4回目の認定を受ける。
1997 l 平成9年
・環境技術試験場開設。
・通産省より品質管理優良工場の第5回目の認定を受ける。

2000

2000 l 平成12年
・北関東パネル物流センターを開設。(茨城県猿島郡三和町)
2001 l 平成13年
・MS(扉枠の後付け工法)特許取得。
2002 l 平成14年
・神大寺建物落成。(横浜市神奈川区神大寺)
・北関東第一工場開業。(茨城県猿島郡総和町)
・ISO9001:2000認証取得。
2004 l 平成16年
・自社ブランド商品『ハイドア』販売開始。(CUBEシリーズ、STREETシリーズ、AVENUEシリーズ
  ※2008年廃番、Rootsシリーズ※2007年廃番発表)
・自社ブランドカタログ発行。
・北関東第二工場開業。(栃木県鹿沼市)
2005 l 平成17年
・『フルハイトドア』誕生
・北関東第一工場移転(茨城県古河市)
2006 l 平成18年
・名古屋ショールームオープン・余合住金産業株式会社(名古屋)と販売代理店契約。
・「フルハイトドア」商標登録。
・NEO VIVID(ネオビビッド)シリーズ発表※2009年別シリーズへ吸収・ブランド名消滅。
2007 l 平成19年
・反り防止機能「空気循環方式+スチールパイプ」が特許取得。
・北関東第一工場と第二工場が統合。(栃木県鹿沼市)
・コーポレートロゴマーク制定。
・LUSSOFINE(ルッソフィーネ)シリーズ発表※2009年別シリーズへ吸収・ブランド名消滅。
・BiancoNero(ビアンコネロ)シリーズ発表※2009年別シリーズへ吸収・ブランド名消滅。
2008 l 平成20年
・九州営業所開設。
・REALARTシリーズ発表。
・Luminoシリーズ発表※2010年廃番。
・E-styleシリーズ発表。
・施工サービス「取付おまかせ便」スタート。
・業界初 サイズオーダー定額システム導入。
2009 l 平成21年
・壁面化仕様『ステルスモード』誕生。
・マンション向けに「スタイリオ山下公園」内にモデルルーム開設。
・フルハイトドア意匠登録。
・移動型ショールーム「夢はこ」稼動。
・「夢はこ」商標登録。
・坂ノ市木工株式会社(大分)と生産委託工場契約・稼動。
・フルハイト2600発表。
・鏡面取っ手レス玄関収納「Brilliaブリリア」発表。

2010

2010 l 平成22年
・「ステルスモード」商標登録。
・大阪ショールームオープン。
・カドヤ株式会社(和歌山)と販売代理店契約。
・南九州ショールームオープン。
・横浜ショールームリニューアル。
・横浜サロン開設。
・「Lucente」シリーズ発表。
・「F/S」シリーズ発表。
・社団法人日本商環境設計家協会(JCD)主催デザインアワード2010で「ステルスモード」が
  準グランプリ受賞。
2011 l 平成23年
・アジア最大級の家具・インテリア見本市「Hospitality Asia 2011」(シンガポール)に出展。
・「ZEBRATO」シリーズ発表。
・取っ手レス玄関収納「Cliffクリフ」発表。
2012 l 平成24年
・ペットドア「フルハイトカロ」発表。
・「フルハイトカロ」リフォームサービス開始。
・「FULLHEIGHT SINA」(フルハイトシナ)シリーズ発表。
・「FullHeightCaroフルハイトカロ」商標登録。
・「FullHeightCaroフルハイトカロ」意匠登録。
・株式会社早坂建具製作所(山形)と生産委託工場契約・稼動。
2013 l 平成25年
・フルハイトドア・アップグレード「ドアップ」システム発表。
・広島ショールームオープン。
・テクニカルルーム(伊勢原)オープン。
・壁面化キット「デコラウォール」発表。
・「Full Height Air」(フルハイトエア)シリーズ発表。
・横浜ハウジング協業組合から神谷コーポレーション湘南株式会社に社名変更。
・第一回「夜会」開催。
2014 l 平成26年
・香川ショールームオープン。
・飛びだすカタログアプリ「どこでもフルハイトドア」発表。
・かんたん見積り作成ツール「カムイ」発表。
・「MONSTER」(モンスター)シリーズ発表。
・「PALIO」(パリオ)シリーズ発表。
・移動型ショールーム「夢はこ」テクニカルBOX稼働。
2015 l 平成27年
・「VERTICA」(ヴェルチカ)シリーズ発表。
・名古屋ショールーム移転オープン。
・株式会社明和eテック本社「先端技術産業復興プラザ」に神谷コーポレーションのブース新設。
・フルハイトドアがグッドデザイン賞2015を受賞。
・初の全国ショールーム「新作発表会」一斉開催。