home > products > design policy> 機能のデザイン

photo showroom

function design 機能のデザイン

容易な脱着を可能にした「フルハイトヒンジ」。

「フルハイトドア」は、常識にとらわれず、どこまでも機能性を追求しています。
例えば、これまでの丁番やヒンジに変わるアイテムとして開発された「フルハイトヒンジ」は、ピンを引くだけでドアの脱着を可能にしました。
その日の気分で装いを変えるように、お招きする人やシチュエーションによって空間のドアを付け替えて、趣きを変えてみる。
そんな次代の「おもてなし」をも可能にする手軽さは、「フルハイトドア」の大きな魅力のひとつです。

煩わしさのない着脱

調整機能

これまでの調整丁番やヒンジとの最大の違いは、ドアを閉めた状態で3方向
(前後・左右・上下)の調整ができることです。
キャップを外して専用レンチを回すだけで微妙な調整が可能です。

上下±2.5mm | 前後±1.5mm  左右±2mm

静かに閉まるブレーキ機能(ソフトクローズ・ドフトモーション)付き。

扉を閉めたときに静かに閉まるブレーキ機能が充実しています。詳しくは、DVDでご確認いただけます。

ソフトクローズソフトモーション

※上吊引き戸(片引き戸・二枚引違い戸)と物入両開き戸は標準装備

※オプション設定
※塗り壁には対応できません
※ガラス戸(G-I型除く)は取り付けできません

人にやさしいR型枠。

R型

「フルハイトドア」の開口部分には、すべてR加工が施されています。
日常生活における摩擦などによるクロスの痛みを軽減できます。

  • brand & products 商品紹介
  • Design tetra デザインポリシー
  • images 施工例写真集
  • door up ドアップ
  • commercial カミヤのCM
  • full height door 飛び出すカタログアプリ
  • showroom 全国のショールーム
  • membership メンバー登録
  • 移動型ショールーム[夢はこ]
  • 全国各地よりフルハイトドア取り扱い!ビルダー様紹介
  • Kamiya Events